かばカードのきろく

届いたカードの記録です。かば限定。

はじめに

このブログは自分宛に届いたカード(かば限定)の記録です。

届いた順番は不同。ブログの日付と届いた日にちは一致しません。

No.38 カバの誕生日

   f:id:kabakabatamanegi:20170523210819j:plain

これはオランダのSさんよりいただいたカード。

裏面の隅に The Hippopotamus Birthday とあったので、見た目通りだと思われ・・。

ケーキは何で作られているのだろう??

かみね動物園ではオカラで作っていたなーー。

撮影されたのは1957年。カードはフランス製でした。

Sさん、ありがとうございました。

No.37 カバとサイ

   f:id:kabakabatamanegi:20170404203248j:plain

これは韓国のDさんよりいただいたカード。

Dさんはイギリス人ですが韓国で英語の先生をしているのだそう。

下の方のカバは旭山動物園の旭子(メスカバ)に似ているような・・。

上に描かれているサイはインドサイのようです。

Dさん、ありがとうございました。

No.36 カバとお食事

   f:id:kabakabatamanegi:20170403214139j:plain

これはドイツのFさんよりいただいたカード。

カバと鳥、あとは猿?(スローロリス系?)と一緒にお食事中のようです。

肉付きがよいカバなので・・野生ではないのかも。

Fさんは女性なのかと思いきや、わりと年配の男性でした。

Fさん、ありがとうございました。

No.35 顔とお尻

   f:id:kabakabatamanegi:20170314230338j:plain

これはドイツのMさんより送っていただいたカード。

「私もカバが好き。彼らは可愛くみえるけれども、デンジャラスなんだよね」と書かれていました。

確かに野生のカバはいろいろあるからなーー。

それにしても寝顔が可愛いです。

Mさん、ありがとうございました。

No.34 南アフリカからカバ

   f:id:kabakabatamanegi:20170106024310j:plain

新年早々、南アフリカのLさんからいただいたカードです。

野生の親子カバかと思われます。

子供は双子?なのかもしれません。

calvesとは「子供たち」という意味なのでしょうか?

普通に直訳すると「ふくらはぎ」という意味です。

Lさん、ありがとうございました。

No.33 ロシアのコビトカバ

   f:id:kabakabatamanegi:20161129035718j:plain

これはロシアのDさんよりいただいたカード。

300NAPK(おそらく英語ではない)と書かれていましたが・・

そのような動物園があるのでしょうか?

見た感じ、コビトカバかと思われます。

Dさんはスキー、スケート、スノーボードを楽しんでいるのだそう。

Dさん、ありがとうございました。